Person
Person
レカムのヒト

海外法人第二事業本部
インドネシア法人事業部
営業部

中原 七海

中原 七海
インタビュー動画はこちら

社員インタビュー

  • プロフィール

    国際学部国際学科出身です。2020年の4月に入社しました。配属は海外第二事業本部のインドネシアです。
    現在は、ビザ取得の関係で大阪支店にて修行中です。

    入社の経緯

    就職活動をするにあたり、あまり業種を絞ることはしなかったです。なので、説明会や面接はさまざまな業界の企業を受けました。
    私は人と関わることが好きで、誰かの役に立つ仕事をしたいと考えていました。誰かとコミュニケーションをとりながら仕事を行うことが得意であると学生時代のアルバイトから感じていました。当時のお客様からもよく営業に向いてるねと言われていました。そして、話すことも得意ですが、実際相談されることが多く、相手に話をさせる力を営業で活かせると思ったので営業をしたいと考えていました。
    その中で企業理念が自分の価値観と合っていて、この会社なら自分のしたいことに挑戦できると思いました。そして、社内の雰囲気が自分の性格とあっているのではないかと感じたことも1つです。

    会社の雰囲気

    大阪支店には同期が自分を入れて4人いるのですが、皆で協力をしながらも競い合っているのはとてもいい環境だと思います。同期の存在はとても心強く、いつも助けられています。
    上司からはわからなかったらまず聞くことが大切、そして得たものを自分のものにすることの重要さを指導してもらっています。
    優しく指導していただいていて、着実に知識、スキルが自分のものになっているなと感じます。そして、個人的な相談にも乗ってもらっていてプライベートでもお世話になっています。
    配属する前はどんな雰囲気なのかと不安もありましたが、和やかで、楽しむところはとことん楽しむが切り替えがとてもしっかりしているのでとても良い職場だなと毎日感じています。

  • 中原 七海
  • 中原 七海
  • 仕事内容

    経費削減のお手伝いとして、お客様と様々な商談をさせていただいています。
    企業理念にある通り、お客様の役に立てること、そして自分自身も成長していけることを頭におきながら仕事をしています。
    そして、お客様がなぜ?と思われるポイントを自分で常に考え、それにお答えできるようにしています。

    仕事のやりがい

    商談をしていく上でお客様から感謝の言葉をいただいたときに、やってよかったと感じます。そして、自分自身の成長を感じるところです。毎日たくさんのことを学んでいて、新しいことを学ぶことは大変ですが、皆さん丁寧に教えてくださるので、楽しく仕事をしています。

    仕事のエピソード

    商談のアポイントを取るのがとても難しく、どうしたらいいのか悩んでいたら上司が相談に乗ってくれ、アドバイスをいただきました。
    大変なことばかりですが、周りの皆さまのおかげで日々全力でやっています。
    そして努力を重ねて、商談をすることができ、契約をいただいたとき本当に嬉しかったです。

    会社の働き方

    オフは家族や友達と過ごしています。土曜日と日曜日に休暇を取れることでリフレッシュになり、月曜日からまた頑張ろうという気持ちになれています。

学生へのメッセージ

なにをするかというよりも、なにを得れるかだと思っています。1年後、3年後、5年後になっていたい自分になれる環境を選ぶことがとても大切だと思います。
新入社員にもかかわらず、海外での営業にチャレンジしたいという私の思いを現実にしてくれました。手を挙げ、積極的に行動をすることを応援してくれる会社はモチベーションを上げてくれています。

レカムに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
募集要項や選考基準についての詳細はこちらからご覧いただけます。