Person
Person
レカムのヒト

ITソリューション事業本部
BPR事業部
BPR営業部 部長

田丸 安孝

田丸 安孝

社員インタビュー

  • プロフィール

    拓殖大学政経学部,2006年4月に営業職として入社しました。

    入社の経緯

    学生時代、もともと営業職を希望して就職活動をしていました、業界問わず数十社説明会に出向いた中で、社長自ら熱心に会社説明をしていたのが印象的でした。
    営業内容と法人営業に魅力を感じて入社しました。

    会社の雰囲気

    国内、海外の営業職の人たちと中国、ミャンマーにあるBPOセンターで働いている人たち、経歴や国籍が異なる多種多様なメンバーと働いています。
    みなさん日本語が堪能で、もっぱらコミュニケーションは日本語です。やはり国ごとに物事の捉え方や価値観に多様性があり、毎日が勉強の毎日ですが、楽しく仕事ができています。

  • 田丸 安孝
  • 田丸 安孝
  • 仕事内容

    現在はレカムBPO株式会社に所属しており、お客様にBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)やAI-OCR、RPAのパッケージ商材を提供しています。
    企業様のノンコア業務を中心に、様々なバックオフィス業務をBPOや業務自動化のご提案の中で、コア事業への集中、コスト削減、業務改善・品質向上などの価値を提供しております。
    特にBPOの営業は目に見える『モノ』を販売するわけではないのでより一層のヒアリング、お客様とのコミュニケーションが必要とされます。
    今後、企業の働き方改革とともに需要が増える分野でもあります。

    仕事のやりがい

    いずれもお客様業務の最適化やコスト削減、人材不足などの経営課題に対応するため導入後、成果が表れた時は非常に喜んでもらえます。
    お客様である経営者の方と話し合いを行い、新たなビジネスモデルの創出、定着のサポートも担っているため、非常にやりがいを感じます。

    仕事のエピソード

    印象に残っていること:入社5年目の社内営業イベントのチャンピオンズカップで優勝した際、ほぼ褒めてもらったことがない上司からおめでとう!と喜んでもらったこと。
    失敗談:情報通信の営業をしていた時に、ビジネスホンの型番を誤って発注してしまい、工事日にクレームに。お客様に誤り倒して納品して頂いた。
    どんな失敗をしても、フォローし励ましあえる上司や仲間がいることで今までやってこれたと思っています。

    会社の働き方

    オフは仕事のことは忘れ、家庭でリラックスしています。最近では奥さんとコストコに行って大量買いをすることがブームです。

学生へのメッセージ

最初は業種や業界を絞らずに色々な会社の説明会に足を運ぶことをお勧めします。
必ずいい出会いがあるはずです。
レカムの営業は経営者と直接商談をして進めていきますので貴重な経験が出来、勉強になることが多く、自己成長を実感できる機会がたくさんあります。
熱意をもって何事にも一生懸命取り組める人材に入社して頂き、ともに成長していきたいと思っています。

レカムに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
募集要項や選考基準についての詳細はこちらからご覧いただけます。