レカム株式会社(RECOMM CO.,LTD.)

社長ブログ事業概要(グループ紹介)
HOME > 社長ブログ

第23期決算発表!

今日、第23期の決算を発表しました。

連結売上高は対前期比118.9%の4,421百万円と2期連続の増収となりました。

一方、収益面においてですが、売上総利益がストック売上やBPO事業が大幅な増収となったことにより、売上の増収率を上回る対前期比131.8%となり販売管理費の増加を吸収することができました。

この結果、利益面においては、営業利益124百万円、経常利益は97百万円となりいずれも黒字転換するとともに8期ぶりの利益水準となりました。一方で当期純利益は対前期比88.4%増益の54百万円となりました。

又、レカム社単体決算につきましては、事業利益プラス大連レカム社の出資持分売却益や
子会社からの配当収入により、当期純利益が134百万円と充分な配当原資を確保することができたため、8期ぶりに復配することを合わせて決議いたしました。

次に第24期の経営方針についてですが、前期に引き続き各事業別の成長戦略を推進するために、定時株主総会での承認を前提に来年2月より持株会社制度を導入する予定です。

事業別の戦略及び売上、利益計画については22日開催予定の決算説明会にて中期経営計画と合わせて発表いたします。

そして、第24期の業績見込みですが、連結売上高は5,650百万円(前期比127%)、営業利益300百万円(前期比241%)、経常利益300百万円(306%)、当期純利益190百万円(前期比350%)を見込みます。

配当につきましては前期に引き続き1株1円の予定となります。

上記の利益計画により、15期ぶりに過去最高益の更新を目指します。

株主の皆様方におかれましては、今後ともご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。