レカム株式会社(RECOMM CO.,LTD.)

社長ブログ事業概要(グループ紹介)
HOME > 社長ブログ

今日のリリースについて

以前より中国新興市場での株式上場に向け準備をしてきた大連レカム社ですが、本日、管轄官庁である大連市工商行政管理局より、会社形態を「有限公司」より「株式有限公司」へ変更することについての認可が得られたため、社名をレカムビジネスソリューションズ(大連)株式有限公司に変更いたしました。

中国では、大企業であっても会社形態が「有限公司」である会社がほとんどであり、株式市場へ上場する直前に、会社形態を「有限公司」から「株式有限公司」に変更するケースが通例です。同社では一昨年より、様々な上場準備を進めておりますが、その一環として、大連市工商行政管理局に「株式有限公司」への会社形態の変更の申請を行い、本日付けで同局より認可を受けたということであります。

会社形態を「株式有限公司」に変更したことにより、中国新興市場への株式上場準備は最終段階に入ります。主幹事証券会社、会計士、弁護士に意見を求めながら上場申請資料を準備し、上場審査を受けることとなります。中国では「株式有限公司」に変更して上場承認されるまでに半年程度かかるのが一般的と言われておりますので、順調に手続きが進む場合は、2017年末までに上場承認がなされる見通しです。

今後は株主様をはじめ、全てのステークホルダーの皆様の期待に応えるよう、1日も早い大連レカム社の上場実現を目指して全力で頑張ります!